<< AneCan-発売!気になるその中身とは? | main | 【社内恋愛】-するも地獄、しないも地獄 >>

スポンサーサイト

  • 2014.06.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


脳トレ-無料でやる方法

脳トレが流行っていますね。任天堂DSがこのブームの火付け役でしょうか。

テレビ番組でもクイズ番組、特にIQサプリなんかは脳トレの要素が強い番組かも
しれませんね。脳トレを無料でするならテレビという手もありますね。

今の脳トレブームが起こる以前にも右脳ブームがあったように基本的に人間は脳みそ
を使う事が好きです。考える事が好きで、「あっ!わかった」という感覚が好きな
わけです。脳科学者の茂木さんはそれを「アハ体験」といっていますよね。

しかし、脳トレは好きだけど勉強は嫌いな人が多いと思います。それは学校教育の
システムが・・・・長くなるので止めましょう。(笑)

さてさて、この脳トレですが、無料でゲーム機がなくてもできます。

あまり詳しく有りませんが脳トレは、無料のネットゲームのなかにも類するものが
あるかもしれませんけどね。

で、今回おすすめしたい脳トレを無料でする方法としては多胡あきら先生の
「頭の体操」シリーズをやることです。

アナログです。おじいちゃん、おばあちゃんでもできます。はっきりいって
今日の脳トレブームもすべて、多胡あきら先生の「頭の体操」からきています。

この「頭の体操」はいわゆるこれまでと違った脳の使い方をしないと解けない問題が
文庫本一冊分あるわけです。たしかこれまでかなりの本数が出版されているはずです。

脳トレの元祖ともいうべきマッチ棒を動かして三角形を○個つくるにはどうするだとか
謎解き問題など解けるとスッキリ問いがこれでもかというぐらい載っています。

脳トレはクイズ感覚で楽しいからとか、ボケ防止のためにと楽しむ人がほとんどですが
実は脳みそを使うこと(考えるとこと)は非常にカロリーが消費されるのでダイエット
になるんです。

マンガのデスノートで「L」という探偵がお菓子ばっかり食べていると思いますが
あれは、ただのお菓子好きをアピールしているのではなく、あれほどカロリー&糖分
が必要とするほど「L」は脳みそを使っているということです。

頭を使えば使うほどカロリーと糖分を消費するので太ることはないんです。頭を使って
考えるというのがもっとも簡単なカロリー消費ということですね。

話を脳トレに戻すと脳トレを無料でやるためにおすすめした頭の体操という本ですが
たぶん図書館にあるはずです。

昔はブームとなりましたが、今はそれほど知っている人もいないのですぐ借りられる
と思います。

脳トレにおすすめの「頭の体操」は第一巻がおすすめです。脳トレにうってつけの難問・
奇問が用意されているのでかなり頭を使うはずですよ。

スポンサーサイト

  • 2014.06.28 Saturday
  • -
  • 15:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
プライバシーポリシー
当サイトは、広告の効果測定を目的として、 クッキーやウェブビーコンを使用し、訪問者の情報を収集しています。 ブラウザの設定により、クッキーを無効にすることで 当方の情報収集を回避することができます。 詳細はこちら
秘密
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM