<< 【花より男子2】最終回視聴率は? | main | 振袖の髪型を極む!女度を上げる振袖へアアレンジ >>

スポンサーサイト

  • 2014.06.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


おすすめ本 -これだけは読め!

これだけは読んでおきたい、読んでほしい本というのが本をよく読む人には必ずある
ものです。マイベストほにゃららというやつですね〜

いい本にめぐり合ったときは言いふらしたいものなので、最近はブログなんかで自分
のおすすめ本を紹介している人も多いと思います。

でも一番自分のおすすめ本をアピールするならアマゾンのブックリストのところで
紹介することでしょうね。

アマゾンのおすすめ本はこれから本でも読もうかという人にとても役に立ちますよね。

本屋や図書館へいってもあれだけ本があれば、何を読んでいいかわからないのが普通で、
どうしても今人気の本や過去にベストセラーになって名前を知っている本しか選べない
ので、おすすめ本を紹介されるのは意外に良書を知るとっかかりになります。

私の本人生を振り返るといわゆる学校図書が推薦する本、つまり古典的名作の類は
非常につまらなかった印象が強いです。まあレベルが高すぎて理解できないという
こともあるんでしょうが、とにかく古典はつまらないものが多いように思います。

以前、ギリシア神話から近代文学の著名人までの作品が入った図鑑のような厚さの
全集を読もうとしましたが、ゲーテでギブアップしました。

「若きウェルテルの悩み」という作品は名作ということで楽しみにしていましたが、
2〜3ページ読むと眠くなるようなストーリーでしたよ。

学校教育が推薦するような日本文学の有名な作品も現代人の感覚としては「刺激」
がなく、物足りない感じがすると思います。文章にスピード感もないし。

最近は素人が書く携帯小説がベストセラーになる時代なので、文学界も新しい局面に
さしかかっていることは間違いないでしょう。

本屋のおすすめ本コーナーもいまはほとんどこの携帯小説ですよ。

それでですね、私がおすすめする本を紹介しておくと宮部みゆきさんの「火車」、
東野圭吾さんの「白夜行」、村上龍さん「5分後の世界」でしょうか。

パッと思いついたのを挙げました。

小説以外のおすすめ本はそれこそたくさんありますが山内 昶(大学教授)さんの
著作は面白いし、勉強にもなります。

この辺は自分の興味関心がどこに向いているかによって面白いと感じる部分が異なる
ので微妙なところですけどね。

薦められてランボーの詩集とか読みましたけど、意味わからんかったし。

ということでおすすめ本といってきましたが、実は漫画のほうがおすすめのものが
多いということもいえます。

私は哲学や宗教の勉強をしたことがありますが、そのときの先生が手塚治虫の「ブッタ」
は下手な学者が書いた仏教の本よりずっと面白いといってましたね。

心理戦、知力をかけた戦いとしては話題のデスノートやジョジョの奇妙な冒険なんかは
非常に面白いと思います。

他にもおすすめ本ならぬおすすめ漫画はたくさんありますね。

ドラゴンボール、タッチ、奈緒子、沈黙の艦隊、リアル、火の鳥、MONSTERなどなど、
挙げれば切がないです。

昔は本を読む人はたくさんいても漫画を読んでいる奴は馬鹿だと思われていたので、
今の日本の現状を知ったら驚くことでしょうね。

おすすめ本がテーマでしたが、漫画のほうがすらすら出てくるのは困ったもんです。

スポンサーサイト

  • 2014.06.28 Saturday
  • -
  • 21:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
プライバシーポリシー
当サイトは、広告の効果測定を目的として、 クッキーやウェブビーコンを使用し、訪問者の情報を収集しています。 ブラウザの設定により、クッキーを無効にすることで 当方の情報収集を回避することができます。 詳細はこちら
秘密
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM